スーパーフルーツの王様はマキベリー、眼精疲労におすすめ

最近美容や健康などに対して非常に優れた効果を持つものとしてマキベリーが注目されているようです。

 

マキベリーというのはチリ南部に自生している植物の果実の事で、栄養価が高いことから現地においては健康食としてや抗炎症薬や解熱剤、下痢止めなどに使われており、「スーパーフルーツの王様」とも言われているほどです。

 

マキベリーは特にポリフェノールが豊富に含まれており、その含有量に関してはブルーベリーと比較しても14倍で、アサイーと比べても5倍含まれるくらいとにかく豊富に含まれています。

 

ちなみにポリフェノールには様々な種類のものがあり、中でもマキベリーに含まれるポリフェノールにはアントシアニンが豊富に含まれています。
アントシアニンには強い抗酸化力が含まれており、この抗酸化力により美肌効果やアンチエイジングといった美容効果が得られるわけです。

 

しかもマキベリーの場合はビタミン・ミネラル・鉄分なども同時に含まれているので尚更優れた効果が得られると言われています。
アントシアニンは美容効果以外にも目の疲労を回復させる効果があるので、日々デスクワークに追われているといった方にも効果的です。

 

その他ポリフェノールには血中のコレステロールを制御する効果がある事から、肝機能が向上する事により脂肪を分解させやすくなるのでダイエット効果が期待できたり、高血圧を予防する事が出来たりします。

 

このようにマキベリーにはダイエット・美容・健康などを始め様々な効果があり、特に女性にとっては嬉しい効果が期待できます。

 

このマキベリーに関してですが、実は国内においてフルーツの状態で手に入れるという事が出来ず、基本的にはサプリメント状になったものを購入する形となります。

 

肌の調子がいまいちで悩んでいる、毎日のデスクワークで眼精疲労がつらい、年齢のせいか体質的に痩せにくく太りやすくなっているというような事などでお悩みの方は、一度マキベリーを試してみると良いかもしれません。