アンチエイジングのために摂りたい3つの栄養素

年齢を重ねると鏡を見るたびに憂うつに感じる人も多いものです。
アンチエイジングの方法はさまざまな情報が飛び交っていますが、食べるだけで対策できるならこんなうれしいことはありません。
そこで、今回はアンチエイジングに摂りたいおすすめ栄養素を3つピックアップして紹介します。

 

ビタミンE

 

美容や健康のためにビタミンが大切なことはすでによく知られています。
その中でもアンチエイジング効果が高いといわれているのが、ビタミンEです。
実は「若返りビタミン」ともいわれているくらいなのですから、すごいですよね。

 

ビタミンEは、主にナッツ類やカボチャなどに含まれています。
これを意識して毎日摂取することで、アンチエイジング効果を感じられるならこんなうれしいことはありません。
最近ではビタミンE誘導体を配合する化粧品も増えてきました。

 

アスタキサンチン

 

アスタキサンチンは鮭やえびに含まれている赤い色素のことです。
これには強い抗酸化作用があることが知られています。
鮭の実がほんのりピンク色なのは、この色素のせいなのですね。

 

またアスタキサンチンは目のアンチエイジングにも良いといわれています。
美容だけでなく健康という点でもアンチエイジングが気になる方は、ぜひ積極的に摂取するようにしてみましょう。

 

ポリフェノール

 

ポリフェノールといえば赤ワインを連想する人もいるかもしれません。
ポリフェノールの健康・美容効果についても最近は研究が進んでいます。

 

ひとことにポリフェノールといってもその種類がたくさんありますが、これには抗酸化作用や抗糖化作用があることが分かっています。
ですので、同じ食品を食べるなら、ポリフェノールがたっぷり含まれているものを常食したいですね。

 

ポリフェノールはワインだけでなく、幅広い食品に含まれています。
最近ではお茶も注目されていて、緑茶やルイボスティーもおすすめです。

 

食べるアンチエイジングで若返る!

 

アンチエイジングにおすすめな栄養素について紹介してみました。
いずれも身近にある食べ物ばかりですので、利用しやすいのではないでしょうか。

 

いつまでも若々しくいるために、毎日の食事の中に取り入れてみてくださいね。